×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エンゼルフィッシュ(C)

そっぽを向き合った形のエンゼルフィッシュのパターンです。
<完成図>



<分解手順>
:2点間の入れ替え×2、ルービックス・マヌーバー×2 (A)

(B)

(C)




(D)



(A)(B)パートで行っているのは2点間の入れ替えです。
(A)パートが終わると右図のようになります。
(B)パートで行うのは、右図の青緑と赤緑のエッジキューブを2点間の入れ替えで交換する作業です。
終わると下図左のようになりますが、完成図(右)と見比べると、色を薄くしてあるエッジキューブをひっくり返す必要があるのが分かります。

そのために(C)(D)パートでルービックスマヌーバーを行いますが、ちょうど裏側も同様にひっくり返す必要があるエッジキューブがあるため、各パートの始めと終わりに180°キューブを回転させてからマヌーバーを行います。
→一般手順へ