×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジグザグ模様(B)

ここでは
「左側を手前に、右側を奥に回して、青面を中心にルービックキューブ全体を時計回りに90°回転」を6回繰り返す
という手順をしています。
この要領で回せば、多少完成形が変わったりはしますが、同様の模様にたどり着きます。
こちらも名前募集中です。

<完成図>




<手順>



※これにヘソキューブ(A)を加えると、ジグザグ模様(A)が少ない手順で作れます。